「JAPANブランド育成支援プロジェクト」説明会を開催

 

当日は多くの組合員にお集まりいただき、今後の事業計画についてご説明いたしました。
質疑・応答では、家具デザイナー 岩倉榮利先生、プロデューサー 高田公平先生と家具業界の抱える問題にまで及ぶ、白熱した議論が交わされました。
今後は、マーケティング、コンセプト作りを並行して行っていく予定です。

「JAPANブランド」育成支援事業の活動については、随時報告いたします。

 


左より岩倉榮利先生、高田公平先生

説明会内容

日時:平成20年6月16日(月) 14〜16時
会場:家具健保会館

1.開会

2.挨拶
 東京都家具工業組合副理事長 山口千絵子

3.説明
 「ジャパンブランド育成支援事業」について
 東京商工会議所経営支援部 主査 吉田寛氏

4.報告
 「リビングデザイン・東京」について
 東京都家具工業組合 株式会社コスガ・代表取締役 小菅恭四郎

5.紹介
 「リビングデザイン・東京」コーディネーター
 岩倉榮利氏((株)岩倉榮利造形開発研究所・代表取締役)
 高田公平氏((株)レピス・代表取締役)

6.質疑・応答

7.閉会